【耐水ペーパーで古いシンクを磨いてみた】番手を上げるごとに輝きが変わる! - ザラムnote.

体験談

【耐水ペーパーで古いシンクを磨いてみた】番手を上げるごとに輝きが変わる!

耐水ペーパーってご存知ですか?

水をつけてこすることで、いろんなモノを磨くことができる使い捨てのペーパーです。

 

今回は耐水ペーパーで台所のシンクを磨いてみました。

番手ごとに変わるシンクの表情を確認しつつ

耐水ペーパーの威力をみていきたいと思います。

 

驚きの結果になりましたので、興味のある方はぜひ参考にしてください!

 

1.磨くシンクと使う番手紹介

今回磨いていくシンクはこんな感じ

光沢も何もない、年季の入ったよくあるシンクです。

写真ではわかりにくいですが、細かいキズもたくさんあります。

 

もう少し拡大

今回こんな手強そうな相手に挑むのは、5種類の耐水ペーパー達。

 

まずは#400

写真は裏面になりますが、表面は”ザラザラ”でいかにも削れそうな感じです。

 

次に#800

#400に比べるとだいぶなめらかな表面です。

 

次に#1000

#800と番手が近いこともあって似た感じの触り心地です。

 

それから#1500

表面はだいぶツルっとしています。

 

そして最後に#2000

これで本当に研磨できるのかと思うほど、表面はめっちゃツルツルです。

 

以上の5種類を#400から順に使って磨いていきたいと思います。


2.耐水ペーパーでシンクをさっそく磨いていく!

それではさっそく#400から

赤枠の部分を磨いてみました。

磨き方は、水をつけながら円を描くように作業しました。

元の状態がひどかったので、これだけでも少し光沢が出始めています。

磨くと黒い汁がでるので、番手を変える前に洗い流したほうが良いでしょう。

 

次は#800で同じように磨いていきます。

すでになかなかの光沢が出てきました。

#400でついた傷が少し消えています。

 

 

次に#1000

だいぶ光っています。

これだけ光沢があれば十分実用的だといえますね。

しかし今回はさらに磨いていきたいと思います!

 

#1500で磨いていく!

ここまでくるともうピッカピカです。

鏡のように周りが映りこんでいますね。

 

拡大してみました

ここで”身だしなみチェック”ができそうなほど光沢がでています。

 

もうこれで良さそうな感じもしますがもう一息、高みを目指して磨いていきます!

 

最後に#2000で磨きました!

#1500で残ってたわずかなくすみも消え、正真正銘のピッカピカです!

 

これも拡大してみました

ここでお化粧ができそうです。

ピースサインがばっちり映っていますね。

 

ここまでかかった時間は約15分です。

使用したのも、紹介した耐水ペーパーのみです。

 

本当は「青棒」や「赤棒」といった"研磨剤"を併用するともっとツヤがでたりするようですが、

耐水ペーパーだけでもこれだけ結果がでるので十分だといえるのではないでしょうか?!

 結果を追求する方は試してみてください

 

わりと短時間にここまで磨くことが出来ました!

 

しかし、シンクの一部分だけ鏡のような状態なのも気になるので、

残りの部分も同じように磨いていくことにします。

まずは磨く前の全体写真。明らかに違ってて笑えます。

 

さらに約15分かけて全体を磨き終えました!

さすがに手作業で磨き続けるとしんどいですね~。

最後の方は手がだるくなってきて変に力が入り、細かい傷が入ってしまいました(>_<)

 

それでもこんな感じの鏡面仕上げにはできます!

年季の入ったシンクが短時間でここまでピカピカになったのは驚きです!

しかも特殊な道具などは一切使用せず、耐水ペーパー5種類だけです。

 

今回は素手で作業してしまったので、手が真っ黒になってしまいました

(写真を撮る前に洗ってしまいましたが、それでもこの状態)

作業時には手袋をしたほうが良さそうです。


3.耐水ペーパーで古いシンクを磨いてみた結果


台所は毎日必ず使うところなので、シンクがピカピカだととても気持ちがいいです!

鏡面になったシンクを見ると、家族もきっと驚き喜ぶとともに汚さないようキレイに使うようになるかも!?

 

しかしここで少し注意点も

#2000で磨いたような鏡面仕上げにすると、食器などを置いたときに付く傷が目立ちやすくなります。

なので傷が気になる方は”#1000”あたりで止めておいたほうがいいかもしれません。

 

また、鏡面仕上げにすると台所を使うたびに

ローアングルから自分の顔がブサイクに映り込むので、一長一短かもしれません\(^o^)/

(自信のある方は除きます)

 

それから、小さな凸凹がある「エンボス仕様」のシンクは同じようにはならない可能性があります。

試す場合はまず目立たないところでのテストをおすすめします。

 

 

上記を差し引いても、ピカピカになるのはうれしいですね。

引越しなどでシンクをピカピカにしたい時にも、手軽に光沢を出せるので

やってみる価値はあると思います。

 

4.耐水ペーパーでシンクを磨いてみたまとめ!

耐水ペーパーでシンクの表情がここまで変わるのは驚きです。

特殊な機材も必要なく、おそらく誰でも同じように仕上げることができるので

シンクの汚れが気になっている方にはいい方法ではないでしょうか。

 

今回は5種類のペーパーを使用しましたが、使う番手はシンクの状態によって自由に変えてみてもいいでしょう。

 

お手軽にシンクをキレイにできるので、ぜひ一度試してみてください!

 

耐水ペーパーはスーパーで取り扱っているところもあるかもしれませんが

ホームセンターが安く、1枚単位で買えるのでオススメです。

 

また、インターネットでも購入できますのでチェックしてみてください!

-体験談

Copyright© ザラムnote. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.