【制汗剤Ban汗ブロック】Ban史上No.1密着力で脇汗を抑える【レビュー】 - ザラムnote.

レビュー 汗の悩み

【制汗剤Ban汗ブロック】Ban史上No.1密着力で脇汗を抑える【レビュー】

ライオン株式会社』が販売するデオドラント(制汗剤)で、私が若い頃からあったような気がする『Ban』シリーズ。

みなさんも一度は使ったことがあるのではないでしょうか?

そんな『Ban』から「Ban史上No.1密着力Platinum Roll on」という新商品が登場しました!

特に”脇汗”で悩む方向けに作られたそうで、「汗ブロックの集大成!!」と表現されています。

 

これは超汗かきの私がスルーするわけにはいかない・・・!ということで、さっそく購入してみました\(^o^)/

 

これまで様々な制汗剤を使ってきた私に果たして効果は・・・・。

率直な感想と共にレビューしてみようと思います。

 

汗で悩む方はぜひ参考にしてみてください!


1.LIONのデオドラント『Ban』商品紹介

まずは商品紹介をしていきましょう。

 

サラッと速乾!夜まで汗じみ・ニオイを気にしない!

汗、特に”脇汗”で悩む方のために作られた高密着タイプの制汗剤です。

 

ナノイオン制汗成分=汗の出口にフタをする

耐水ヴェール=ムレに強い

高密着成分=こすれに強い

制汗成分が汗の出口にフタをし、高密着成分でがっちりガードするイメージですね。

服やワキの動きによるこすれに強いのが特長です。

 

高密着ですが、せっけんやボディソープで簡単に落とすことができるのもポイント

毎日の使用でも肌にやさしく、安心して使うことができます。

 

使い方は簡単

乾燥しキレイな状態の肌に広く・くまなく塗るだけ

一日中しっかりニオイを防ぐ「殺菌成分」や「ニオイ吸着成分」、嫌なニオイを目立たなくする「ハーモナイズド香料」などが含まれています。

 

【効果・効能】

制汗・皮ふ汗臭・わきが

有効成分

クロルヒドロキシアルミニウム、イソプロピルメチルフェノール

その他の成分

疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ビニルメチルエーテル、マレイン酸エチル共重合体液、無水硫酸Na、PEG1000、ヒドロキシプロピル-β-シクロデキストリン、エタノール、エデト酸塩、メントール、香料

 

”無香料”と”せっけんの香り”の2種類あり、どちらもロールオンタイプで手軽に塗ることができます。

 

内容量:40ml


2.Ban史上No.1密着力を使ってみたレビュー!

それではさっそくレビューへ参りましょう。

 

私が購入したのは”せっけんの香り”タイプです。

まずはパッケージから取り出していきます。

見た目はとてもシンプルな容器です。

お出掛け時のカバンに潜ませ、出先で取り出しても目立たないので良さそうですね。

 

キャップを取り外すとこんな感じ

よく見るロールオンタイプで塗りやすそうです。

ただ直接肌に付けるので、もちろん貸し借りは禁物ですね。

それと開封後に結晶ができるとボールがまわりにくくなるので、なるべく早く使うようにしましょう。

 

 

とりあえず塗って一日

特に変化なし\(^o^)/

塗ってない時とほとんど汗の出方は変わらない印象です。

ただ”せっけんの香り”がほんのり漂うので、少しはニオイケアできていそうな気はします。

 

・・・1週間後・・・

毎日1回塗って1週間経過しました。

汗の出方は体感ほとんど変わっていないですね。

緊張する場面などでは変わらず脇汗タラ~っと流れ出ます\(^o^)/

せっけんの香りも、脇汗をかくと汗臭のツーンとしたニオイの方が強く、どうしても負けてしまうようです。

単に私が強すぎるのかもしれません('Д')

 

・・・10日後・・・

毎日1回塗って10日経過しました。

やはり緊張する場面では変わらず脇汗が流れますね。

強力制汗剤によくある塗った後の”かゆみ”がまったくなく塗り心地は快適なのですが、どうも制汗力が弱いように感じます。

弱いというか、もともとおそらく私のように超脇汗かき向けではないのかもしれません。

 

それでも一般的な方の日常の脇汗ケアとしては塗り心地も良く、サラッとしているので良いと思います。

夏の暑い時季などには何かしらの対策をしておきたいですものね。

ただ多汗症で悩む方にはやはり物足りないでしょう。

その他の制汗ケアと併せて使用するなど使い方に工夫が必要です。

 

 

使った結果

・手軽に汗対策ができ、塗り心地も良くかゆみもない

・超脇汗かきには厳しい

日本製のデオドラントは使える成分に限りがあるので、強力な効果を期待するのは厳しいかもしれません。

そんな中でも普通の体質の方が使う分にはニオイケアもでき、1本持ってると安心できる場面はありそうです。

エチケットの一つとして持ち歩くのはオススメできるでしょう。


3.『Ban Platinum Roll on』を購入するには?

今回紹介した『Ban』はお近くの薬局でも買えるところはありそうです。

また不要不急の外出を控える現在ではもちろんインターネットでの購入も可能。

『Ban』シリーズとして様々な種類が出ていますので、気になる方はチェックしてみてください!

 

 

4.Ban史上No.1密着力Platinum Roll onまとめ

今回はLIONから登場した”Ban史上No.1密着力”というプラチナロールオンを紹介しました!

気になる汗対策として手軽に使えるので、カバンに一つ持っていると良さそうです。

 

ただすごい脇汗かきの方などには効果が物足りないと感じるかもしれません。

ご自分の状態にあわせて選ぶ必要があるでしょう。

 

これからの本格的な夏の到来や経済活動の再開に向け、気持ちよく毎日を乗り切るためにもしっかり汗対策をしておきたいところ。

気になる方はぜひお店でチェックして試してみてください!

-レビュー, 汗の悩み

© 2020 ザラムnote. Powered by AFFINGER5