【オラシオン】垂水区舞多聞にある個性的なお店でランチを頂く! - ザラムnote.

神戸

【オラシオン】垂水区舞多聞にある個性的なお店でランチを頂く!

コストコ神戸倉庫店の近くの垂水区舞多聞に『オラシオン』というお店を見つけたので行ってみました!

ランチやカフェができるということでまずはランチを頂きに突撃!

お店に入るとなんとビックリの光景が!('Д')

 

これまで何度か近くの道を車で通ってましたが「こんなところにお店があったなんて」という場所にあり

まったくノーマークでしたね。まさに穴場といえるかもしれません。

いやしかし私が知らなかっただけで、ご近所では既に有名なお店だったのかも。

 

神戸市垂水区・西区あたりで美味しいランチを探している方は、ぜひ参考にしてみてください!


1.神戸市垂水区舞多聞にあるオラシオンの紹介

まずは『オラシオン』の紹介をしていきます。

 

神戸市垂水区舞多聞の住宅街の只中にあり、すごい近くまで寄るかあらかじめ知っていないとなかなかその存在を知ることが難しい、そんなある意味隠れ家的なお店ですね。

 

お店のコンセプトは、ロックな壁画師キーヤン(木村英輝先生)の絵を多くの方に見て頂きたいという思いから始まったそう。

店主がキーヤンの絵を知るきっかけとなった京都の和装カジュアル店”SOU・SOU(ソウソウ)”は、ユニクロとコラボしたことでも話題になりましたね。

お料理は国産や地元の食材を中心に、厳選して使用しているのが特長です。


2.ランチにオラシオンへ行ってきたレビュー!

ではさっそくランチタイムに行ってきたレビューをしていきます。

今回初めて行くくせに、予約もせず飛び込みで突撃することに\(^o^)/

11:30オープンなので、座れるよう時間ちょうどに着くよう頑張りました。

予約の方もおられたようですが、ラッキーなことに一番乗りだったようです。

 

お店入り口にランチタイムの看板が出ていました。

この日の週替わり定食は、「鳥肉の自家製塩麴からあげ」だそうです。1100円也

 

さっそく店内に入ると思わず、「おぉ~」と声が漏れてしまいました。

壁一面に壁画師キーヤンこと木村英輝氏の鯉の絵が、躍動感たっぷりに描かれています。

かなりの迫力のため、注文するのを忘れしばらく呆然としてしまいましたね。

 

しっかりキーヤンのサインもありました。

キーヤンすごいヤン!

 

絵は玄関の方にも

いやーすごい。・・・・語彙力が乏しくて申し訳ありません('Д')

 

店内の黒板に、ランチのメニューやお知らせが書かれていました。

また、ちょっとした絵本も置かれていましたよ。

 

テーブルもとてもお洒落。

まったく絵に詳しくない私ですが、なんかスゴイということはわかりますね。

店内の雰囲気は抜群だと思います!

 

さてお料理の方ですが、定食がたくさんありどれにするか迷ってしまいますね。

とりあえず情報共有のため、定食メニューを片っ端から紹介したいと思います。

ここで紹介する情報は、私が訪問した時点(2019年10月)のものです。
変更されていることがありますのでご了承ください。

週替わり定食 1100円(税込)

・今週のメニュー
・サラダ
・小鉢
・ご飯
・お味噌汁
・お漬物
・特製甘味

参考

全ての定食は+150円で「寝かせ玄米」に変更可能。
鳥の唐揚げを「車麩フライ」に変更可能。
ご飯の大盛り100円
おかわり150円

 

おばんざい定食 1680円(税込)平日限定

メインを一品選択
・特製ハンバーグ
・自家製煮豚
・本日の魚料理

・おばんざい三種盛
・胡麻豆腐
・煮卵
・車麩フライ(唐揚げに変更可能)
・サラダ
・ご飯
・お味噌汁
・お漬物
・特製甘味

 

オラシオンスペシャル定食1680円(税込)

・特製ハンバーグ
・海老フライ
・からあげ
・胡麻豆腐
・小鉢
・ご飯
・お味噌汁
・お漬物
・特製甘味

 

オラシオン定食1380円(税込)

・特製ハンバーグ
・唐揚げ
・胡麻豆腐
・小鉢
・サラダ
・ご飯
・お味噌汁
・お漬物
・特製甘味

 

野菜定食1380円(税込)

・野菜の素揚げ
・サラダ
・胡麻豆腐
・小鉢
・粕汁(冬季のみ)
・寝かせ玄米
・お味噌汁
・お漬物
・特製甘味

*野菜定食は基本的に「寝かせ玄米」付き

 

わらじチキンカツ定食1380円(税込)

・ビッグサイズのチキンカツ麻の実がけ
・サラダ
・ご飯
・お味噌汁
・お漬物
・特製甘味

 

PL定食1380円(税込)
*オーナー出身PL学園野球部伝統の味

・マルシンハンバーグオムレツ
・唐揚げ
・小鉢
・サラダ
・ご飯
・お味噌汁
・お漬物
・特製甘味

 

焼きそば単品780円(税込)

定食1100円(税込)

・サラダ
・小鉢
・ご飯
・お味噌汁
・お漬物
・特製甘味

お子様セット450円(税込)

・からあげ
・ウインナー
・サラダ
・ご飯
・ゼリー

 

その他、CAFEメニューもありますので気軽に入店できそうですよ。

 

食べる前にざーっとメニューを紹介しました。


これはどれにするか悩んでしまいますね~。

今回は定番ぽいものがいいかと思い、「週替わり定食」「オラシオン定食」にしてみました。

 

まずやってきたのは週替わり定食

「おぉ~、なかなかのご馳走」

今週のメニューは塩麴の唐揚げということで、唐揚げ大好きな私には最高な週です\(^o^)/

 

衣もサクッと揚がっていてとても美味しそう♪

あと気付いたのがお皿にもキーヤンの鯉の絵が

細かいところまでこだわりがあり、感心してしまいます。

 

さて料理のお味はというと・・・・

・・・・・・・

「唐揚げめっちゃやわらかジューシーで美味しい♪」

自家製塩麴を使っているからか、お肉がめっちゃやわらかくしかもいい味付けになっています。

付け合わせのサラダもフレッシュでいいですね。

 

外食でいただくお味噌汁って塩気が強いことが多いのですが、

オラシオンのお味噌汁はちょうどいいお出汁と塩加減で、個人的にとても好きです。

どれも美味しくボリューム的にも満足できる定食でしたね\(^o^)/

 

続きまして「オラシオン定食」です。

こちらも見るからにご馳走です!

週替わり定食とお盆の色が違ってて、また料理が映えて見える気がします。

細かい色使いに気を配っているところはさすがですね。

 

こちらのメインは唐揚げにハンバーグということで、まだまだ若さ溢れるおじさんの私にぴったりです。

唐揚げのお味はにんにくがよく効いてて美味い

やわらかさでは塩麴唐揚げに軍配があがりますが、こちらも好きですね。

 

ハンバーグは肉厚で味も濃厚でした。これはご飯がすすむ一品ですね~。

あと印象に残ったのが「胡麻豆腐」です。

小鉢に入り、初めはあまり気にしなかった一品ですが、

食べてみるとなんとも言えないやわらかい食感と、揚げ出し風のお味が最高でした\(^o^)/

ワンポイントでわさびが乗ってたのもいいアクセントでしたよ。

これは豆腐一丁で食べてみたい一品でしたね。(ありません)

 

定食が食べ終わると特製甘味を頂けました。

この日は「黒蜜きな粉のくず餅」でした。

量は多くないですが、黒蜜の優しい甘さが食後に嬉しいですね。

どの料理も美味しく、とても満足できるひと時になりました\(^o^)/

 

次行くときは他のメニューも食べてみたいと思います。


3.オラシオンの場所は?

オラシオンの場所を紹介します。

 オラシオン
住所〒655-0051 兵庫県神戸市垂水区舞多聞西4丁目2-1
電話番号078-587-5215
営業時間昼 11:30~17:00(L.O.14:30)
夜 不定期
定休日毎週火曜日・第3月曜日
駐車場有り

行くなら予約した方が確実かもしれませんね。

駐車場は4台分ありましたよ。

 

4.オラシオンまとめ

今回は神戸舞多聞にある「オラシオン」を紹介してみました!

初めて行きましたが、ビックリの店内と美味しいお料理にとても満足できる時間でしたね。

友人や知人を連れて行くのにも良さそうなお店です。

 

壁一面に描かれた木村英輝氏の迫力ある絵を眺めつつ、ゆったりおしゃべりカフェなんかも楽しそうです。

興味を持たれた方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか!

-神戸

Copyright© ザラムnote. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.