チヂミのタレに違いが?コストコのチヂミの素が妙に美味くて試食からお買い上げ - ザラムnote.

コストコ

チヂミのタレに違いが?コストコのチヂミの素が妙に美味くて試食からお買い上げ

夏休みで遊びに来た小学生の甥っ子とコストコへ試食ツアー、お買い物に行った際

「チヂミの素」の試食サービスをしていたので頂いてみました。

初めは甥っ子だけに試食をあげて私は食べなかったのですが

「美味しい!あれ買おう!」

と珍しく言うもんだから

「たかがチヂミがそんな美味いわけ・・・・・ホンマやっ」

食べてみるとなんか妙に美味しく、いともたやすく試食セールの餌食となった次第であります。

 

すでにネット上にはたくさんのチヂミの素レビューがあるにも関わらず記事にするのは

「美味しいと思ったからレビューするしかない」

との使命感に駆られただけで

決して”記事ネタに困ったから”ではありませんので、ご理解いただければと思いまゴホッゴホッ!


1.コストコで購入したチヂミの素の紹介

まずはチヂミの素とはどんな商品なのかを紹介していきます。

 

内容量

 ・594g(野菜入り具材182g×2袋、チヂミ専用粉85g×2袋
         チヂミのタレ30g×2袋)

 

私がコストコで購入した時の価格は558円でした。(2019年8月)

 

商品の特長

・水いらず!チヂミ粉と具材を混ぜて焼くだけで簡単に完成

・シャキシャキ食感の3種の豊かな具材

・ニラやキムチなど好きな材料を加えて多彩なアレンジメニューができる

・韓食代表ブランドBIBIGOの技術とこだわり基準で安心

 とのこと。

 

確かに、混ぜ合わせて焼くだけで失敗なく簡単にできるのは助かります。

 にんじん・たけのこ・ひらたけの3種の具材が最初から入っているのもGOOD。

 特に材料をプラスしなくても十分美味しくいただけます。

 でも、ニラは入れたほうが本格的になるのでオススメ

 

原材料

 ・野菜入り具材[人参、たけのこ、ひらたけ、蛋白加水分解物、アサリエキス、食塩
         イカエキス、ホタテエキス/調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンC)]

 ・チヂミ専用粉[小麦粉、食塩、砂糖、とうもろこしでん粉、にんにく、たまねぎ、胡椒
         ベーキングパウダー、増粘剤(キサンタンガム)、着色料(ビタミンB2)]

 ・チヂミのタレ[しょうゆ、りんご酢、アミノ酸液、砂糖、魚醤、ガーリックエキス、にんにく
         長ねぎ、水あめ、食塩、ぶどう糖、唐辛子/調味料(アミノ酸等)、酸味料
         増粘剤(キサンタンガム)]

        (一部に小麦・いか・さけ・大豆・りんごを含む)

 

栄養成分(2人分297g当たり)

 ・エネルギー342kcal

 ・炭水化物70.3g

 ・たんぱく質11.5g

 ・脂質1.6g

 ・食塩相当量6.0g

 

チヂミは韓国の食べ物だし、「BIBIGO」というのも韓国のブランドなので

 てっきり製造も韓国かと思っていたら

 製造は岐阜県の「岐阜食品株式会社」と書いてありました。

 やっぱり日本で作ってるというのはちょっと安心感がありますね。

 

2.コストコで購入したチヂミの素レビュー

パッケージ裏面を見せられても字が小さすぎて全く読めませんね\(^o^)/

 というわけでレビューをしていきたいと思います。

 

裏面の上の方に作り方が載っていました。

材料に”ニラ”と書いてますので、忠実にニラ1/2束を用意し作り上げていきます。

 

袋から取り出した中身はこれ

粉と具材入り調味料とチヂミのたれですね。

 

調理方法通り、ボウルにタレ以外全部入れて混ぜ混ぜ

この時点での印象

「メインにするにはちょっと少ないかな」

 2人前と書いているけど、大人がこれだけで1食とするには絶対足りないはず。

 ニラ10束ぐらい放り込まんとね\(^o^)/

 仕方ないけどそこはマイナスポイントです。

 

あとは熱したフライパンで焼いていくだけ

なんか思ったより”ニラニラ”してるな・・・・・・・

 チヂミってこんなんだったか。

 

気にせず焼いていく!

良い感じだ!

 あ、途中ごま油を回し入れてくださいね。

 

あっという間に完成

美味しそうにできました。

 写真を撮る前に、タレに”すりごま”を入れてしまいました\(^o^)/

 絶対美味しいと思って・・・・・すいません。

 

チヂミにズームイン!

しっかり目に焼いた方が美味しそうかもしれませんね。

 

さっそく一口

 

・・・・・・・・

 

「美味い!試食で食べたやつや!」

 当たり前ですが試食で食べた味と同じで美味しいです。

 ただ、タレにどっぷり漬けるとちょっと味濃すぎるかな。

 

でもやっぱり自分でポン酢やしょうゆを混ぜて作るタレと違い

 なんか独特な味の美味しさがこのタレにはある気がする。

 原材料にあった、”りんご酢”かな?それとも”魚醤”かな?

 ・・・・・・・

 いくら考えたって私にわかるわけないですけどね\(^o^)/

 

小学生の甥っ子が試食で美味しいって言ってたように

 子供にも好評であろう味なので、作ってあげると喜ぶことでしょう。

おじさんも美味しく頂きました。

 ただやっぱり量的に物足りないので、残ったチヂミのタレを使い

 1食分だけ”焼きそば”を作りました。(写真撮り忘れ)('Д')

 

焼きそばするにはタレが足りなかったですが、美味しくできましたね。

 チヂミのタレが美味しいので、余れば有効活用したいところです。

 

3.bibigoのチヂミの素まとめ

コストコで最初見た時は特に買うつもりなかったのですが

 遊びにきていた甥っ子が試食し、美味しいと言うので頂いてみると確かにうまい。

 

袋の中身を混ぜて焼くだけで簡単に美味しい一品が作れるので

 忙しい時や緊急時などに一袋あると助かるかもしれない。

 

ただ、パパの晩御飯にこれだけだとだいぶ物足りないと思うので

 他に何か作る必要がありそうです。(ニラ大量投入は喧嘩になるぞ!)

 

1袋558円と決して安いわけではありませんが

 コストコへ行かれる方は、セール時などに試してみる価値はあるでしょう。

 私も安くなっていればまた買いたいと思います!

 

Amazonでも購入できますので、まだコストコ会員でない方はご利用してみては。

(Amazonだと2パック入り)

 

-コストコ

Copyright© ザラムnote. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.