コストコのマスクでコスパが良くおすすめなのは3層ヘルスケア - ザラムnote.

コストコ

コストコのマスクでコスパが良くおすすめなのは3層ヘルスケア

コストコマスクおすすめ

コストコでは使い捨ての不織布マスクも大容量で売っているのはご存知ですよね。

1箱100枚以上入ったマスクが格安で買えるので、私もとても重宝しています。

ザラム
ストック用としてもいいですよね

 

現在、コストコで買える不織布マスクの一覧は以下の通り。

・『極上空間』180枚 2298円
『ナノエアーマスク』35枚 1780円
・『4層プレミアムマスク小さめ』120枚 1580円
・『3層ヘルスケアマスクふつう6mm』180枚 1580円
・『3層ヘルスケアマスク小さめ6mm』150枚 1298円
『プリーツマスク』120枚 1148円
『こどもリブふわマスク』120枚 798円
【追加】『極上空間プレミアム キッズ』 150枚 1998円

*2021年9月時点 店舗によって異なります。

後日追記

*現在コストコにある不織布マスクにはどれもJISマークはついていません。(2021年9月時点)

【マスクのJISマークについて】
2021年6月16日に、厚生労働省によってマスクに関する日本産業規格(JIS)が制定されました。
この規格は、マスクの性能及びその試験方法についての標準化を図ることを目的としたものです。出典:厚生労働省

 

それぞれ枚数やマスクの性能・サイズなどが違っているので、結局どれを選べばいいのか悩ましいところです。

 

不織布マスクといえば、ほぼ”使い捨て”に近い使い方をする人が多いはず。

なので、選ぶ際に重視するのはやはりコスパでしょう。

 

というわけで本記事では、コストコで買えるマスクでコスパ良くおすすめな商品を選びました!

 

結果から言うと、『3層ヘルスケアマスク』が一番コスパ良くおすすめな商品ですっ。

サイズは顔の大きさに合った方を選べばOKやね
かか

 

3層ヘルスケアマスクの使い心地やコスパ良く息をしやすくする方法など、ここでは不織布マスクについて深堀りしていきますよ。


コストコのマスクでコスパが良いのは3層ヘルスケアマスク

コストコの不織布マスク

上記の通り、コストコで買えるマスクで一番コスパが良くおすすめなのは『3層ヘルスケアマスク』です。

 

理由を挙げると、

  • 1枚あたりの価格が安いから
  • 1箱の枚数が多いから
  • サイズがやや大きいから
  • 全国マスク工業会会員マークがあるから

これらのことが言えるからですね。

なるほど。もっと詳しく頼む
かか

それぞれの理由をもっと詳しく見ていきましょう。

 

1枚あたりの価格が安い

1枚あたりの価格

・『極上空間』約17.7円
・『ナノエアーマスク』約50.8円
・『4層プレミアムマスク小さめ』約13.1円
・『3層ヘルスケアマスクふつう6mm』約8.7円
・『3層ヘルスケアマスク小さめ6mm』約8.6円
・『プリーツマスク』約9.5円
・『こどもリブふわマスク』約6.6円

3層ヘルスケアマスクは単純に1枚あたりの価格が安く、一番コスパが良いです。

ザラム
子ども用マスクは除外しています!

 

ほぼ使い捨てとなる不織布マスクなので、安く気軽につけ替えられるのは大きなポイントですよね。

 

1箱の枚数が多い

1箱にこれだけ入っている

小さめサイズで1箱150枚、ふつうサイズだと1箱180枚も入っており、まとまった数が一度で手に入る点も注目したいところ。

ふつうサイズを2箱買えば360枚となり、約1年間分のマスクが一気にゲットできます。

 

十分にストックがあればこまめに買い足す必要もないので、買い物の手間がすこし省けますね。

また、在庫管理にも余裕をもてるようになるため、焦って単価の高いマスクを買わずに済むメリットも。

手持ちが無くなれば少々高くても買うしかないもんな
かか

 

なにより、手元にたくさんあれば安心ですよね。

もちろん買い占めはNGですが、いつもよりすこし多めにストックしやすいのは助かります。

 

サイズがやや大きい

上:3層ヘルスケア 下:他のマスク

3層ヘルスケアマスクは、他のマスクよりサイズがやや大きく作られているのもポイント。

 

具体的には以下の通りです。

・プリーツマスク=17.5cm×9cm
・ナノエアーマスク=17.5cm×9cm
・3層ヘルスケアマスクふつう=17.5cm×9.5cm
・3層ヘルスケアマスク小さめ=14.5cm×9.5cm

0.5cm大きいんかっ
かか

ほんの少しの違いですが、ふつう・小さめともに0.5cm高さがあります。

 

高さがあるとアゴまでしっかりカバーできるため、漏れを防ぎやすくなりますね。

また、少しでも大きい方が口元に空間ができやすく、呼吸もしやすくなりそうです。

ザラム
ちなみに、お高めの『極上空間』も同じサイズですよっ

 

全国マスク工業会会員マークがあるから

3層ヘルスケアマスクには、マスク選びの一つの指標となる全国マスク工業会会員マークが表示されています。

なにそれ?
かか

マークを表示するには指定の試験機関でフィルター性能を正しく評価された上、使用申請を行って承認される必要があります

なのでマークがあるということは、性能試験報告書等があると判断できるでしょう。

 

また実際、問題なく使えているのも決め手となりました。

”安かろう悪かろう”では大事なマスクの意味がありませんからね。

 

以前どこかで買った格安マスクは、耳にかけるとすぐにヒモが切れてしまって全く使い物になりませんでした。

 

コストコで買った3層ヘルスケアマスクは、これまで3箱使ってきて一度もヒモが切れたことはありません

*保証するものではないですよっ
かか

なので、「問題なく使える」というのもコスパ以上に重要なポイントになりますね。

 

3層ヘルスケアマスクの4mm幅があればなお良し

コストコマスク4mm

耳ひも幅4mmタイプ

記事執筆時点では耳ひも幅6mmのものしかお店にありませんでしたが、4mm幅があればそちらの方がコスパ良くおすすめです。

 

3層ヘルスケアマスク4mm幅は150枚入り1148円ということで、1枚あたり約7.6円

6mm幅が1枚あたり約8.7円でしたので、1円ほど安くなっています。

 

コスパは一番良いため、耳ひも幅にこだわりがなければ選択肢に入れるのもアリですよ。

ザラム
ただしお店に置いていないこともあるので注意

 

3層ヘルスケアマスクのデメリットは?

3層ヘルスケアマスクにはどんなデメリットがあるのか見てみましょう。

 

デメリット

・肌ざわりがやや硬め
・個包装ではない
・箱の処分が面倒

簡単に解説していきます。

 

肌ざわりがやや硬め

一般的な不織布マスクのため、肌ざわりがやや硬めです。

 

『極上空間マスク』のようなやわらか仕様ではないので、肌ざわりに敏感な人はやや使いにくく感じるかも。

ザラム
普通のマスクがOKならまず問題ないですけどねっ

逆に言えば、”しっかりしてる”ともとれそうです。

 

個包装ではない

当然ながら個包装ではありません。コスパ重視のためこれは仕方ないでしょう。

ちなみに、60枚×3パック入りで1箱となっています。

 

なので、衛生面でどうしても個包装じゃないとイヤだ!という場合にはおすすめできません。

とくに、不特定多数の人が次々取っていくような場面では、感染リスクが多少なりとも上がるため気をつけたいですね。

 

箱の処分が面倒

コストコサイズならではの悩みの一つで、箱が大きいため置き場の確保や処分がちょっと面倒です。

ドライヤー買ったときと同じぐらいの大きさがあるね
かか
ザラム
わかりにくい(笑)

 

箱は廃品回収で処分可能なため、面倒ですがそれまで溜めておいて一気に処分してしまいましょう。

 

3層マスクと4層マスクの違いって?

3層マスクと4層マスクの違いって何か気になりますよね。

結論からいうと、4層マスクはフィルターもしくは不織布が1枚多いってことです。

想像通りやな
かか

【3層マスクのイメージ】

一般的に3層マスクは以下のようになっています。

不織布→フィルター→不織布

2枚の不織布で1枚のフィルターを挟んでいる形ですね。

 

それが4層になると、

不織布→フィルター→フィルター(or不織布)→不織布

となり、フィルターが3層マスクより1枚多いため、より微粒子をキャッチしてくれる構造となっています。

 

結局どっちがいいの?

3層マスクと4層マスク、結局どちらがいいのでしょうか?

答えとしては、「使う場面による」ということになるでしょう。

 

3層マスクでも普段の生活では十分なカット率があるとされており、使用上まったく問題ありません。*カット率はそれぞれのマスクに記載の通り

 

ただ、より確実にホコリや花粉・ウイルスなどをキャッチしたいのなら、4層マスクが適しているのは間違いないです。

使う場面によって選んでも良さそう
かか

 

・すこしのホコリでも症状がでる
・ひどい花粉症がある
・人が密集する場所へ行く

上記に当てはまる場合は4層マスクが良いです。

当てはまらなければ、3層マスクで十分問題ないでしょう。

 

コスパ良く不織布マスクの息をしやすくする方法

不織布マスクって微粒子のカット率が良い分、ちょっと息がしづらいですよね。

 

実は、不織布マスクの息をしやすくする便利グッズというのがあるんです・・・!

『マスクフレーム』といって、マスクの内側に装着することで口元に空間が生まれるなかなかのスグレモノですよ。

マスクフレーム

マスクフレーム

両端を不織布マスクの隙間に差し込むだけというカンタン仕様。

 

装着すると、常に口元に空間ができて呼吸がラクになります。

ちなみに、5個入り1240円で買えました。1個あたり248円ですね。

 

100均にも似たような発想のアイテムがありますが、こちらのマスクフレームの方がスッキリしていて邪魔になりませんよ。

100均のは犬の口輪みたいな形状やったな
かか

 

また、手洗いすれば何度でも使えるため、とてもコスパが良いのもポイントです。

もちろんコストコのマスクにも装着可能ですよっ。

 

マスクフレームの詳細はこちらの記事で解説しています。
関連記事マスクフレームで立体に!不織布マスクに取付けると口元が快適になった

 

まとめ:コストコでマスク選びに困ったら3層ヘルスケアでOK!

コストコマスク4mmと6mm

左:6mm 右:4mm

もしコストコでマスク選びに困ったら、とりあえずヘルスタージャパンの3層ヘルスケアマスクでOKです。

 

理由は以下の通り。

  • 1枚あたりの価格が安いから
  • 1箱の枚数が多いから
  • サイズがやや大きいから
  • 全国マスク工業会会員マークがあるから

一番コスパが良く、それでいて十分問題なく使えるからですね。

 

デメリットとしては、お高いマスクのようなやわらか仕様ではないこと。また、個包装ではないことなどがあります。

 

3層マスクと4層マスク、どちらが自分に向いているかは使う場面によるでしょう。

 

より確実にホコリや花粉・ウイルスなどをキャッチしたいなら、4層マスクが向いています。

しかし、とにかく普通に使えればそれでいいという場合は3層マスクで十分ですね。

 

まだまだマスク生活は続きそうですから、できればコスパ良く手に入れて安心して過ごしていきましょう。

-コストコ

© 2021 ザラムnote. Powered by AFFINGER5