【コンブチャハーブティー】欧米女性に人気の”発酵飲料”にハーブを+した清涼飲料! - ザラムnote.

コストコ レビュー

【コンブチャハーブティー】欧米女性に人気の”発酵飲料”にハーブを+した清涼飲料!

結論を先にまとめると・・・

・ハーブの香りがしっかりで飲み口はすっきり

・『ジンジャーシナモン味』のジンジャーが強め

・どちらもアルコール分1%未満含むので注意

「コンブチャって昆布のお茶のこと?」と初めはほぼ全員そう思うであろうこの紛らわしいネーミングの商品ですが、もちろん”昆布茶”ではありません\(^o^)/デスヨネー

先日『コストコ』の冷蔵コーナーにて見つけたこの見慣れぬ商品は”ハーブティー”とのことで、それほどハーブが得意でない私にとって「買うかやめるかどっち!?」と15秒ぐらい決断に要した、なんとも悩ましい一品ですね。

私自身『コンブチャ』を飲むのが全く初めてなので完全に未知の領域に踏み込むわけですが、原材料をチラっと見ると『りんご』『オレンジ』などフルーティな名前が並んでいたので、「新しいジュースかな?」と勝手に解釈。(ハーブティーやで!)

考えても仕方ないのでいざ購入し、さっそく試したのでレビューしてみたいと思います。

 

これから流行るかも?しれない『コンブチャハーブティー』とは果たしてどんなものか・・・・。

興味のある方はぜひ参考にしてみてください!


 

1.コストコで買ったコンブチャハーブティーのレビュー!

それでは早速レビューへ参りましょう。

まずは『ラベンダーカモミール味』から。

キレイな紫色をしたパッケージが印象的でハーブ商品っぽさが伝わってきますね。

 

コップに入れてみました。

見た目は薄めの麦茶といった感じでしょうか。とてもシンプルで健康には良さそうです。

あとやはりハーブだけあって香りがすごく際立ちますね

とても良い香りではあるのですが、これを”飲む”となると個人的にはやっぱりちょっと構えてしまいます('Д')ゴクリ

 

意を決して一口!

・・・・・

「うん・・・なるほど。」

”なるほど”という言葉がピッタリです。

まず確かにハーブの風味が凄くて、目を閉じて味わえばまるでテラスでティータイムしてると錯覚しそうなほど。

ハーブ好きな方にはなかなか良い感じに仕上がってると言えるかもしれません。

肝心のお味ですがほんのり甘く、そして『りんご酢』が入ってるからか少し酸味を感じますね。けどバランスも良いためあまり違和感はないかな。

『カモミール』の味がよくわかりませんが『ラベンダー』はハッキリと感じ、飲み口もスッキリと爽やかな印象です。

総合的に印象は全く悪くないのですが・・・やっぱり私はちょっと苦手かな('Д')

 

その後、2口・3口と飲んだあたりでなんだか「胸が熱くなる」のを感じました。

決して”感動して”という意味ではなく、本当に胸が少しカッカと熱くなるのを感じましたね。

パッケージを確認してみると・・・・

この製品には、アルコール分が1%未満含まれています。車などの運転時やお子様、お酒に弱い方、妊娠・授乳中の方はご注意ください。

「アルコールですとー!?\(^o^)/」

1%未満のごく少量とはいえアルコールが含まれているそうです。

普段まったくお酒を飲まない私だから込み上げる熱さを敏感に感じたのでしょう。

なのであまり大量には飲めそうにないですがチビチビと味わう・・・私にとってはそんなドリンクでした。


続いて『ジンジャーシナモン味』を試しましょう。

個人的にはジンジャーエールが好きなのでこっちはちょっと楽しみです。けどなんということでしょう、苦手な『シナモン』も付いてきてるので楽しみ半減です('Д')…

 

コップに入れてみました。

キレイな色でとても美味しそうです。

ニオイを嗅いでみるとシナモンの存在感が際立っていましたけどね('Д')…

いざ一口。

・・・・・・

「おおぅ、思ったよりジンジャー!」

飲んでみるとジンジャーのガツン!とした刺激が結構ノドにきますね。油断してたのでちょっとびっくりしました。

こちらも甘さほんのりで飲み口はスッキリとした印象です。

ハーブっぽさもあるものの、とにかくジンジャーが強くて好みが分かれそうではありますね。

けど私はラベンダーカモミールよりこちらの方が飲みやすいように感じます。感じますけど・・・・やっぱり好きまではいきそうにないです('Д')ウウ…

あとこちらもアルコール1%未満入っているようです

個人的にはジンジャーの辛みも相まってこちらの方がより胸がカッカしてきましたよ\(^o^)/

特に敏感で弱い方は、念のため飲み過ぎに注意しておきましょう。


2.コストコのコンブチャハーブティー商品紹介

最後に簡単に商品紹介をしておきましょう。

改めて『KOMBUCHA(コンブチャ)』って何?かというと・・・

KOMBUCHA(コンブチャ)とは

いわゆる”紅茶キノコ”のことで、紅茶に砂糖と酵母を入れて発酵させた『発酵ドリンク』です。乳酸発酵すると白いキノコのような膜ができることから”紅茶キノコ”と呼ばれたそう。海外での呼び名”KOMBUCHA”が何故そう呼ばれるようになったかは諸説あるようです。

KOMBUCHAには酵素・乳酸菌・アミノ酸・ポリフェノールなどが含まれ、美容や健康にも期待されたことから話題となり、海外では様々なフレーバーが登場するなど人気となっています。

このコンブチャにハーブを+して飲みやすくしたのが『コンブチャハーブティー』ですね。

ちなみに『コストコ』にあるのは茨城県土浦市のS・Tecフーズ株式会社製造、東京都のALAMEDA CBC株式会社販売の『Culture&Leaf』というブランドのもので、『コンブチャハーブティーアソート』として2本セットで販売されています。私の購入時点では1398円でした。*2020年6月時点

商品情報(ラベンダーカモミール味)

原材料名:発酵紅茶(砂糖、紅茶)、りんご酢、カモミール、ルイボスティー、オレンジピール、ラベンダー、エルダーフラワー

内容量:1L

栄養成分表示(100mlあたり)

エネルギー9kcal
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物2.0g
食塩相当量0g

 

商品情報(ジンジャーシナモン味)

原材料名:発酵紅茶(砂糖、紅茶)、りんご酢、シナモン、ジンジャー、オレンジピール、クローブ

内容量:1L

栄養成分表示(100mlあたり)

エネルギー8kcal
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物1.8g
食塩相当量0g

商品番号:#0021882

*どちらもアルコール分が1%未満含まれているのでご注意ください。


3.コストコで買ったコンブチャハーブティーまとめ

コストコで見つけた『コンブチャハーブティー』というドリンクを紹介してみましたがいかがでしたか!?

昔からあった”紅茶キノコ”という発酵飲料のようですが今回初めて飲んでみました。

ハーブがあまり得意でない私にはちょっと難しい味わいでしたが、健康に良さそうな感じはするので欧米女性に人気というのも納得です。

ただあくまでこれは”清涼飲料水”ですので過度な期待はせず、ハーブティーを楽しむというスタンスで試してみるのが良さそうですよ。

気になった方はぜひコストコの冷蔵コーナーにて探してみてください!

 

別の種類ですがネット通販でも『コンブチャ』が買えるようですよ!

 

-コストコ, レビュー

Copyright© ザラムnote. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.