森永チョコボール大玉の新味実食レビュー!【ピーナッツ・つぶつぶ苺】 - ザラムnote.

レビュー 食べもの

森永チョコボール大玉の新味実食レビュー!【ピーナッツ・つぶつぶ苺】

更新日:

先日スーパーの新商品コーナーで私の目に留まりまくったこの『大玉チョコボール』という商品

昔からチョコボール好きな私が見逃すわけがないじゃない!っと

気付いたらセルフレジでバーコードを読み取っていました。

 

チョコボールはキャラメルよりピーナッツ派の私の為なのか

店頭には”ピーナッツ”と”つぶつぶ苺”のみ置いてありましたね。(キャラメルも発売中!)

 

大玉チョコボールとは一体どれほど大きいのか・・・

またその味は・・・

実食しましたのでレビューしてみたいと思います!


1.森永の大玉チョコボール商品紹介

まずは大玉チョコボールの商品紹介をしていきます。

 

みなさんご存知昔ながらのお菓子、チョコボールの”大玉”バージョン

そのピーナッツ味とつぶつぶ苺味、くちどけキャラメル味が森永から登場しました!

 

大玉バージョンのサイズは通常のなんと2.5倍

一口でチョコボールの美味しさを2.5倍味わえます。

 

『大玉チョコボールピーナッツ味の情報』

原材料名

チョコレート(砂糖、カカオマス、植物油脂、全粉乳、ココアバター、バターオイル

ヘーゼルナッツペースト、アーモンド、果糖)、ピーナッツ、小麦粉、とうもろこしでん粉

植物油脂、水あめ、砂糖、モルトエキス、食塩/乳化剤(大豆由来)、香料、光沢剤、着色料(金箔)

 

内容量56g

 

栄養成分表示1袋(56g)当たり

エネルギー319kcal
たんぱく質5.3g
脂質20.2g
炭水化物28.9g
食塩相当量0.07g

原材料に含まれるアレルギー物質(27品目中小麦・乳・落花生・大豆

 

 

『大玉チョコボールつぶつぶ苺味の情報』

原材料名

準チョコレート(砂糖、植物油脂、乳糖、全粉乳、カカオマス、デキストリン、ココアバター、

ホエイパウダー、いちごパウダー)、ココアビスケット(小麦を含む)、水あめ、いちごチップ

/乳化剤(大豆由来)、香料、光沢剤、膨張剤、酸味料、着色料(紅花赤、金箔)

 

内容量54g

 

栄養成分表示1袋(54g)当たり

エネルギー300kcal
たんぱく質2.3g
脂質17.8g
炭水化物32.6g
食塩相当量0.12g

原材料に含まれるアレルギー物質(27品目中小麦・乳・大豆

 

森永のHPにチョコボールのブランドサイトがあるので、興味のある方はご覧ください。

https://www.morinaga.co.jp/kyorochan/


2.大玉チョコボールの実食レビュー!

さっそく実食レビューをしていきます!

まずはピーナッツ味から。

昔からチョコボール好きとか言っておきながら、食べるのは数年ぶりです('Д')

私もこの数年でお腹がポッコリしてきたし、お互い大きくなって再会できたことを嬉しく思います\(^o^)/

見ての通り、パッケージはマスコットのキョロちゃんがアップになっていて

一目でチョコボールだと分かりますね。

 

裏面はこんな感じ

 

色んな情報が記載されている中、真っ先に目に留まるこの部分

「金のチョコ玉が入っていたら超ラッキー!」

 

金玉て・・・\(^o^)/

私は全然構わないんですけど、なぜ金にした(笑)

 

こうして、久しぶりの再会は下ネタから始まった。

 

 

いざ開封!

「おぉ~」

さすが大玉2.5倍、見たことないデカさです。

パッケージ裏面にも書かれていましたが

確かにお子様や高齢の方がのどに詰まらせないように注意する必要があるサイズですね。

 

大きさがちょっとわかりにくいと思うので、わかりやすいように比較してみました。

・・・・・・・

逆効果だったかもしれません。

 

もうちょっとわかりやすく

これぐらいの大きさです。(わからん!)

 

大きさ2.5倍とはいえ余裕で一口サイズですが、レビューのため半分かじってみることに。

「!!!」

久々の再会で奇跡が起きました。

なんとピーナッツハートマークになっています!

やはりチョコボールも私を待っていてくれたんですね・・・(ノД`)・゜・。

 

え?お尻に見える?

やめてくださいよ・・・金玉といいお尻といい下ネタはあまり・・・・嫌いじゃないよね\(^o^)/

 

肝心のお味ですが、昔のチョコボールよりピーナッツが香ばしくなってるような気がします!

あとやっぱり大玉の食べごたえはありますね。

昔と同じように2,3個一気に放り込んだりしようもんなら、のどに詰まらせる可能性アップなので

できれば1個ずつ、さらにできればお尻を・・・じゃなくハートを確認しつつ食べたいところです。

 

続いて「つぶつぶ苺味」も実食です。

鮮やかなピンク色のパッケージが特徴です。

昔から苺味のチョコボールってありましたっけ?

あったような、なかったような・・・・

私の中ではあまり記憶に残ってないので、これは楽しみですね~。

 

オープン!

キレイなピンク色の大玉です。

開けると苺のいいニオイが漂います。

 

つぶつぶ苺味の特長は

ココアビスケット入りのチョコレート”を”つぶつぶ苺入りの苺チョコ”で包んでいるところ。

こんなん甘くて絶対美味しいやん!

 

同じようにとりあえず半分食べてみました

中のココアビスケットチョコレートより、周りの苺チョコの甘さが際立っています!

何度か噛むとココアビスケットも負けじと主張してくる感じで、ちょうどいいバランスになっていますね。

 

やめてる方がいいけど口いっぱいに頬張り、「バリボリッ」と食べつつ牛乳を流し込み

口の中でイチゴミルクにしつつ飲み込む・・・・そんな食べ方をしてみたいと思った一粒です。

 

もちろんどちらも美味しいけど、個人的にはやはりピーナッツが好きかな。

ちなみにどちらにも”金玉”は入っていませんでしたー('Д')残念

金玉を見てみたいので、また買ってしまうかもしれません。

当たれば後日追記しておきますね。


3.大玉チョコボールが買えるのは?

私は「イオン」の食料品売り場でたまたま見つけて買いましたが

地元のスーパーには置いてない場合もあるかもしれません。

発売が2019年の9月中旬と、つい最近なので少しすれば店頭に並ぶかも。

ちなみにイオンでは1個148円(税別)で購入しましたので参考にしてください。

 

ネットでも、まとめ買い10袋ですが買えるので載せておきます。

 

4.森永の大玉チョコボール実食レビューまとめ

大玉チョコボールの実食レビューいかがでしたか?

久しぶりに食べましたがやっぱり美味しいですね~。

今日まで生き残っているのが分かる気がします。

 

個人的には感動の再会ができたことを嬉しく思います。

ただ、入っていたら超ラッキー!という金玉に出会えなかったのが心残りなので

また購入してなんとか金玉をゲットしたいと思います。

 

アナタもスーパーで見かけたらぜひ手に取ってみてはいかが?!

-レビュー, 食べもの

Copyright© ザラムnote. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.