多汗の私がオススメする強力制汗剤AHCセンシティブを2か月使ってみた感想【副作用は?】 - ザラムnote.

汗の悩み

多汗の私がオススメする強力制汗剤AHCセンシティブを2か月使ってみた感想【副作用は?】

【AHCセンシティブ 】

結論を先にまとめると・・・

・2ヶ月使うと多汗な私も十分納得した

・”代償性発汗”が背中に出た

長年”多汗”で悩んできた私にとってはまさに『最強制汗剤』と言っても過言ではないスイス発の強力制汗剤『AHCセンシティブ』、もちろん皆さんもう試しましたよね?('Д')ン?

早いもので、使い始めてからもう約2ヶ月が経過したということでここらで一度報告をしてみたいと思います。

 

取扱説明書には「十分な効果を得るには1~2か月かかります」と書いてあり、”2ヶ月使うと本当に十分な効果はあるのか?”を私の感想として率直に書いてみます。

 

私と同じように汗をよくかいてお困りの方などがいればぜひ参考にしてみてください!

夜寝る前に塗るだけで1週間サラサラが持続する【AHCセンシティブ】

1.AHCセンシティブを2か月間「脇」に使い続けた感想

それではさっそく超脇汗かきの私が『AHCセンシティブ』を”脇”に使い始めて約2か月経過した現在の状態と感想を率直に書きなぐってみたいと思います。

 

まず「2ヶ月」といってもその使用頻度はというと・・・・

 ・使い始め~1週間目=毎日    寝る前

 ・1週間目~2週間目=2日に1回 寝る前

 ・2週間目~3週間目=3日に1回 寝る前

 ・3週間目~1か月目=週に2回  寝る前

 ・1か月目~2か月目=週に1回  寝る前

大体こんな感じで使用しました。

汗かき量が”普通程度”の方なら、初日から3日~5日は毎日塗りその後は基本週1回で良いと取扱説明書に記載されています。

私は”超”がつくほどの脇汗かきなので、説明書より多めな上記の頻度で試してみました\(^o^)/

 

さて、そんな私が約2か月間使った現在の状態はというと・・・・”日常生活で脇汗について悩むことが確実に少なくなった”と言えるでしょう!*私個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

市販の制汗剤を色々試したけどダメだった私にはとても合っていたようです。

 

とても合っていた」と言っても暑い日に歩くと少しは脇汗をかくし、緊張する場面に直面するとやっぱりじんわり湿るような気はします。

それでも『超脇汗マン』だった私が『人並みマン』になれたというだけでとても嬉しく、自分の中では「世界が変わった!」と言えるほど。

外出する時も脇の汗じみを気にしなくてよくなり、好きな服を着て出掛けられるということが本当にストレスフリーですね。

心から使って良かったと思います。

 

 

次に2か月間使ってみて気付いたことを少し。

これはしばらく気付かなかったことなんですが、脇汗の分なのか「背中」に多く汗をかくようになりました!('Д')

調べてみるとこれは「代償性発汗」と言うらしく、「手術等で手のひらや脇の汗を止める代わりに副作用として発症するケースがある」そうです。

脇から出てた汗がそのまま背中から出るようになったということですね~。

 

私はこれまで背中にそこまで汗をかくタイプではなかったので、外出時にスゴイ汗かいてることに気付いた時は自分でもビックリしましたが、脇汗に比べると対処しやすい(タオル等で拭きやすい)ので今のところ「まぁいいか」といった感じであまり気にしていません。背中に汗をかいてる人はたくさん見かけますし\(^o^)/

*「発症するケースがある」と記しましたが、体の一部から出る汗を抑えると代わりに他の部分から出るようになるのはごく自然なことですよね。

逆に、この制汗剤で発汗を抑えられているのでこういった症状がでると言えるかもしれません。

なので「制汗するということは代償性発汗のリスクがある」ということは理解しておきたいところですね。

 

ちなみに私の場合、背中に汗をかくようになって重宝しだしたモノがこれ。

以前レビューしたことのある「腰ベルトファン」です\(^o^)/

外出時はこいつを背面に装着して行くと常に風が背中を通り代償性発汗も軽減されました\(^o^)/イェーイ

最近では似たようなアイテムが続々登場していますので、良ければどうぞお試しください。

 

 

2.強力制汗剤AHCセンシティブの紹介

簡単に『AHCセンシティブ』の商品紹介をしておきましょう。

スイス発の強力制汗剤で、その制汗力からヨーロッパで大人気となっている商品です。

 

汗の悩みがあるワキ・背中・額・腕などにコットンなどで少量塗り続けることにより、汗の出てくる”汗口”の開きを自然に塞いで発汗を抑えるというアイテムですね。

ドラッグストアなどで売ってる日本製の制汗剤に比べるとやや値段が高いものの、本当に汗でお悩みの方に使ってみて欲しい”最強制汗剤”といえるでしょう。

 

ただしその制汗力の強さから、全身に使用するのはオススメしません。

”発汗”は体に必要な機能なので、気になる部分にだけ使用するようにしましょう。

 

AHCセンシティブの特長

・スイス発の強力制汗剤

・脇・背中・胸・お腹・額・首・腕・お尻に使用可能

・夜寝る前に塗るだけで約1週間サラサラが持続

・植物エキス配合でお肌にやさしい

・少量でOKなのでコスパが良い

配合されている『植物エキス』には以下のハーブが使われています。

ポイント

・オールドマンズビアード

・クローブ

・セージ

・ヘラオオバコ

・甘草の根

個人的には馴染みのないハーブばかりで全くピンときませんが、植物エキスには殺菌・消毒・抗炎症など様々な効果があり、ヨーロッパでは古くからスパイスお茶・クリームなどに用いられるなどの実績があるので安心です。

内容量:30ml(両脇で約6ヶ月分)

3.強力制汗剤AHCセンシティブを購入するには?

AHCシリーズの商品はスイスからの輸入商品なので基本的には正規代理店での購入のみとなります。

また公式サイトだと現在初回購入【10%OFFクーポン】が配布中なのと、お一人様1回限り【無料サンプル2袋】を進呈中です!

ちょっとだけお得に手に入れることができるのでオススメですよ♪

 

申し込むと約1週間~10日ほどでスイスから直接発送されます。

手元に届くまで少し時間がかかるため、それを見越して早めに注文しておきましょう。

夜寝る前に塗るだけで1週間サラサラが持続する【AHCセンシティブ】

 

4.AHCセンシティブを2か月間使ってみた感想まとめ

スイスの強力制汗剤『AHCセンシティブ』を脇に2か月間使用した感想はいかがでしたか?

超汗かきの私にはとてもよく合っていたように思いますが、私の場合、代償性発汗として背中に汗を多くかくようになりましたね

 

汗をかくことは体に必要なことなので仕方ありませんが、背中なら脇汗より対処しやすいので現在のところはこのままでいこうと思います。

もし手術で脇汗を止めてしまうと背中の汗が嫌になった時に元に戻せませんが、強力制汗剤などで制汗すれば代償性発汗が出た場合でも使用を控えれば元に戻すことができるので安心ですよね。

 

汗でお悩みの方はぜひ一度スイス発の強力制汗剤を試してみてください!

-汗の悩み

Copyright© ザラムnote. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.